fc2ブログ

孫と対面してきました

5日に、11月23日に誕生した孫 “ 円 ( まどか ) ” に会ってきました。
誕生して13日目です。

2018.12.05 円
兄妹ですね。顔は似ているのですが、やはり、なんとなく女の子感が漂います。

2018.12.05 要
お兄ちゃんとなる “ 要 ” は、2歳2か月。
お兄ちゃんの意識は皆無のようです。徐々にでしょうね。

かわいい孫たちの紹介でした (^-^)
スポンサーサイト



孫が生まれました

昨日、11月23日に二番目となる孫が生まれました!

女の子です

私の子供は3人ともに “ 男 ”
初孫も “ 男 ” でしたが、
今回は女の子。 “ 初めての女の子 ” なんです。

男も女も変わりなくかわいいのはもちろんですが、なんか違うような気がするのはどうしてでしょう。
これまでさんざん、 「 女の子はいいよ~ 」 と娘を持つ親たちから言われてきたからでしょうか・・・

直ぐには会いに行けませんが、早く抱いてみたいですね~。

名前は “ 円 ” “ まどか ” と読みます。


片目を閉じてウインクしているわけではないでしょうが、そう受け取って見ています。 ( 笑 )


おじいちゃんの文章になってしまいました・・・( ^ω^)・・・

2018.11.23 円 誕生

五月人形

今日の朝のお勤めの時に、 「 ピピピピッ 」 と鳥の鳴き声が聞こえました。
朝日の昇る時間が早くなってきたことや、昨日今日と暖かいというのが要因かも。
春だな~と思っていたところ、朝食前に、 「 ホーケチョ 」 と、上手とは言えませんが、ウグイスの鳴き声も聞こえてきました。
雪国の当地では例年より早く聞いたような気がします。
農家の方々も田植えの準備で忙しくなってきたようです。


さて、ブログを見ている方々から 「 お孫さんの記事がみたい 」 との声がありまして、久しぶりに載せることにしました。
16日が丁度7か月ですから、8か月目に入りました。

茨城に住んでいる娘(残念ながら義理の娘なわけですが・・・)が、写真や動画を毎日のように送ってくれるのを夫婦で楽しみにしています。
最近では、おすわりやストローで上手に飲み物を飲んでいる姿など。
そんな中で、今日、初節句の五月人形が届いたとのこと。
お嫁さんのお家で準備してくれました。
写真を見ると、立派な甲冑のようです。
要 ( かなめ 孫の名前です ) も、もう少し大きくなったらこの甲冑を着ることもできたりするのでしょうか。

H29.04.18 五月人形・陣羽織


○に金の、金太郎腹掛け姿も。
そして、この写真のように、○に要の腹掛けも。
「 名前入りで作れるんだね~ 」 とビックリしていたら、お嫁さんのお母さん ( 要にとってはおばあちゃん ) の手作りだとのこと。
再度ビックリ! あちらのおばあちゃんはとっても上手なんです!!

H29.04.18 腹掛け 2
おでこがチョット赤いのは、元気な男の子の印かな。

H29.04.18 腹掛け 1

写真をもうひとつ。
ゴマを磨っているところ。
面白い姿ということで送ってくれたようです。

H29.04.13 ごますり

「 曹洞宗ではすりこぎのように、身を削って他のために生きる生き方が大切だと言うんだよ 」 と返信したところ、
「 他のために身を削れる人。 削ってくれた人に感謝できる人間になってもらいたいですね 」 と返してくれました。
「 削ってくれた人に感謝 」 というところまで気づいてくれた娘 ( 本当に残念ながた義理の娘 ) に 「 偉い! 」 と再度返信。

身をけずり 人に尽くさん すりこぎの
          その味知れる 人ぞ尊し


人に尽くしたすりこぎの、その味を知る人になることが大切だと詠われています。

お食い初め

今年も今日を含めても残り5日。
みなさんもいろんなことがあった一年だったでしょうね。

嬉しかったことや楽しかったこと、あるいは、苦しかった、悲しかったことなども・・・

私が嬉しかったことをひとつだけ挙げるとするならば、なんと言っても初孫 ( 三男の長男 要 ) の誕生ですね~。
先日、23日に “ お食い初め ” のために、茨城県から嫁さんのご両親もお出でいただき、賑やかに行いました。
生まれて100日目あたりに行うということで、23日に東照寺で行いました。

年長者ということで母方のおじいちゃんから箸を取ってもらい、その後、全員が料理を口に運んで、一生、食べ物に困らないようになどと念じながら・・・。
みんなが笑顔で取り巻きながらの楽しいイベントでしたね。


妻と一ヶ月ほど前から料理の準備などの打ち合わせしたのですが、息子たちに3回やったはずなのにあまり覚えていないんですね。
そういえば、その頃は私の両親が仕切っていたので記憶が薄いことに気づきました。
お食い初めの準備もおじいちゃん・おばあちゃんになったからできることなんだな~ などと思っているところです。

H28.12.23 お食い初め 1
母方のおじいちゃん ( 最高齢者 ) が最初に。

H28.12.23 お食い初め 3
お祝いのお赤飯です。

H28.12.23 お食い初め 2
お父さんは鯛を・・・。

H28.12.23 お食い初め 4
最後にお母さん。人参も食べれるようになりますように・・・かな?


また、10月15日に生後30日目の “ お初参り ” ( 神社で言うところの “ お宮参り ” ) のご報告をしていませんでしたので、ついでに写真を見てください。

H28.10.15 お初参り 1

H28.10.15 お初参り 2
お参りが終わった後、人天蓋の金の飾り物に興味を持ち、目を離しません。
赤ちゃんのメリーゴーランドみたいな感覚かな!?

初孫に会ってきました

初孫に会いに、茨城まで妻と行ってきました。

孫の名前は “ 要 ”  “ かなめ ” と読みます。
息子たちが名づけました。

“ 読めます ” 今の時代、読めない名前って多いですからね~。
どちらかと言えば、そういう名前じゃない方がいいんじゃないかなどと思っているものですから、私としては安心しているんです。

H28.09.26 要 1

動きました。 あくびしました。 笑いました。 百面相でした。

H28.09.26 要 2

生まれて11日目でしたが、随分と大きくなったというか、顔立ちもしっかりしているというか・・・。
赤ん坊の成長ってこんなに早いものなんだろうか、などと思ったりしました。
自分たちの子供の時と比べればいいのでしょうが、息子が3人いるとはいえ、30年も前のことは忘れてしまいますね。

妻が赤ん坊を抱く姿もとってもぎこちない! 全身に緊張感が表れていますね。


今月、お初参り ( 神社で言うところの “ お宮参り ” ) に東照寺に来るんです。
お嫁さんのご両親もおいでになって、東照寺でお参りをする予定です。
楽しみにしているところです。
プロフィール

zenzen1213

Author:zenzen1213

山形県尾花沢市にある
曹洞宗寺院の住職です

東照寺ブログカウンター
カレンダー
05 | 2023/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR