fc2ブログ

檀家の棟梁さん

東照寺の檀家さんに山口忠博さん ( 山口工匠 ) がいらっしゃいます。
山口さんは、8年前に当寺の本堂の玄関(唐破風)部分を新たに造っていただきましたが、そのほかにも、いろいろなご寺院の鐘楼堂や観音堂などの堂宇といったもの、あるいは、お宮、神輿などを造る宮大工さんです。

今年も、宮城県気仙沼市の同じく曹洞宗の仙翁寺様の 「 萬手観音堂 」 〔 六角堂 〕 を造って来たんだとの話を聞いておりました。

H26.09.14 山口忠博 仙翁寺 1
『 萬手堂 』  写真を写して来たので、ボケてますかね。
東日本大震災のご供養ということでの建立のようです。
中に、3万個程の “ 手 ” が納められているとか。
「 手? 」。 どうぞ、お参りに行ってみてください。 ( 私もまだ伺っていませんが… )



今日は、同じく仙翁寺様に納める扁額 ( へんがく 山門や本堂内部に掲げる横額 ) が出来上がり、明日、納品するので見に来ないかとのこと。
ご覧の三面。

H26.09.14 山口忠博 仙翁寺 2
幅 150cmだそうです。

H26.09.14 山口忠博 仙翁寺 4
H26.09.14 山口忠博 仙翁寺 3

欅材に、かまぼこ彫りというのかな?
金箔や、岩絵の具での彩色など、設置場所によっていろいろあるのでしょう。


山口さんは、仕事をしていることが楽しいんですよね~。
作品の説明をしているのを聞いていると分かります。
自分の仕事を楽しむということは、充実感が味わえているということなのでしょう。
仕事をする上でとっても大切なことですよね。

スポンサーサイト



プロフィール

zenzen1213

Author:zenzen1213

山形県尾花沢市にある
曹洞宗寺院の住職です

東照寺ブログカウンター
カレンダー
08 | 2014/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
リンク
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR