fc2ブログ

インドから帰ってきました!

先月22日に書きましたが、25日から山形県第一宗務所 第16教区主催の “ 仏教の聖地 インド お釈迦様の足跡巡礼 ” に行ってきました。

参加者全員が心配した旅行中の体調不良も、みなさんほとんど無く、私も妻も旅行中は元気に食べるものを食べ、飲みたいものを飲んで過ごすことができました。
帰って来てからホッとしたのか、今になって「 疲れたね~ 」と口から出ました。
おとといの2日夜の7時30分頃に東照寺に戻って来たのですが、山形空港から寺に戻る車中で檀家さんが亡くなったとの連絡が入り、その夜に枕経となったこともあってですが・・・。
帰国に日に 「 今日は早めに寝よう 」 と言っていたのですが、就寝は0時を回ってしまいました。
今日もこれから納棺ですが、その前に、無事帰国の報告だけはと思い、書き込んでいます。

予定していたインド国内の飛行機が飛ばないとか、いろいろなハプニングもあったのですが、お釈迦様の「 誕生 」 「 成道(じょうどう お悟りを開く) 」 「 初転法輪(初めて仏法を説く) 」 「 入滅(にゅうめつ お亡くなりになる) 」 の四大聖地は全て巡礼できました。
一度は行ってみたいと思っていたインドの聖地巡礼。叶えられた喜びでいっぱいです。


仏跡巡礼の報告をしたいのですが、ゆっくりと時間を掛けて少しずつと思っています。
今日は時間が無いので、仏教に関係ないところで唯一足を運んだ12月1日のバラナシでのガンジス川の沐浴を紹介したいと思います。

朝日が昇る時に沐浴するのが最高なのだそうです。
5時に起床し、暗い中ホテルを出発し、牛のフンを踏みながらガンジス川に向かいました。

ここは、ヒンズー教徒の聖地。ヒンズー教徒であれば、生涯に一度は行きたいと願う聖地だそうです。
私の今回の旅と同じということになりますが、見るからに汚れている川の水に頭をはじめ全身を沈める姿、その水を飲む姿。
信仰心と言えばそうなのだろうが、異和感を感じるのは仏教徒だから? あるいはヒンズー教徒以外は多くがそう思うのかな~。

H27.12.01 インド巡礼 1
バラナシの沐浴風景

H27.12.01 インド巡礼 3
ガンジス川の岸を離れて撮影。観光のボートがたくさん。
ボートにお土産屋も集まってきて、妻も買っていましたね。

H27.12.01 インド巡礼 2
バラナシのガンジス川に降りる階段のところのヘビ使い。
お金を渡したら、ふたつ目の壺も開けて二匹見せてくれました。
コブラですよね~。

H27.11.27 インド巡礼
インドはカレー いろいろな種類がありました。
ナンにつけたりして食べましたが、美味しかったです。
美味しくないカレーはほとんどありませんでした。

H27.11.30 インド巡礼
こちらはインド人が主に食べる屋台。カレーをはじめ、いろいろな食べ物が並んでいました。
バスの中からカメラを向けたら、少年がピースサインで応えてくれました。
スポンサーサイト



プロフィール

zenzen1213

Author:zenzen1213

山形県尾花沢市にある
曹洞宗寺院の住職です

東照寺ブログカウンター
カレンダー
11 | 2015/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR