fc2ブログ

第28回 東照寺写経の会

今回の参加者は14名。

今回のお話は、 『 日日是好日 』

今年のこれまでの災害を振り返ると、
6月の大阪府北部の地震
7月の西日本豪雨災害
7~8月の東日本での猛暑
8月6日には、東照寺付近も避難指示が出た豪雨。
河川の氾濫。橋げたの陥没。田畑への土砂・流木等、爪痕が残っています。
県内の戸沢村での浸水や、庭月観音の被害など、ニュースにもなりました。
8・9月の台風20号・21号
9月6日の北海道胆振東部地震 震度7の激震

いろいろありました。

“ この世は苦である ” というお釈迦様の言葉を痛感します。

しかしながら、それでも “ 日日是好日 ” と、中国唐時代の雲門文偃 ( ぶんえん )禅師がおっしゃっている。

これは、単に毎日を楽しく良き日と思って過ごせと言っているのではないですね。
昨日より今日が良かったという比較しての良い日ではないですね。
昨日より悪くても、只今、この時が良い時であると考えられることが大切。
無常の世の中において、台風が来ようが地震が来ようが、愛する人との別れが来ようとも、与えられた命の、この瞬間を精一杯に生ききっていく。
このように心がけて生きていくことが 「 日日是好日 」 の意味合い。


私たちの嫌がる “ 台風 ” でさえ、地球として必要であり、いろいろな生物にとって必要なこと。
まわりまわって、人間にとっても。

台風が、赤道前後のエネルギーを温帯地方にもたらしているのだそうです。
水不足の解消にもなります。
大雨は、川底の石の汚れを落とし、魚の卵を産み付けやすくなるとか。
大雨が川から砂を加工に運び、その砂によって水を浄化させる。
台風の渦によって表面の酸素を多く含む海水と酸素の少ない海底の海水がかき混ぜられ、生息できる生物がいる。

いろいろな面で、良くも悪くも影響を与えている。


「 いい天気 」 とはどんな天気か。
雨が降ってほしい人にとって、晴天は悪い天気ですね。
人それぞれの 「 いい天気 」 がある。


良寛さんは大地震に遭遇した時に、子供を亡くした山田杜皐(とこう)という俳人に手紙を送っている。
その中に、有名な

災難に逢う時節には災難に逢うがよく候
死ぬ時節には死ぬがよく候
これはこれ災難をのがるる妙法にて候

の文章があります。

その前文には、
自分も親戚も家も無事だという知らせと、自分が生きながらえたがゆえに、このように悲惨な状況を目にしなければならないつらさを書いています。
しかし、手紙には子を亡くされたことには触れず、慰めの言葉もなく、 「 死ぬ時節には死ぬがよく候 」 とまで書いています。
無常の世であるがゆえに、現状をあるがままに受け止めることを諭した手紙となっているのでしょう。

この手紙をしかと受け止めた杜皐さんの境涯の高さも想像できるところです。

「 日日是好日 」
この境涯ははるかに高いですが、少しでも近くに届きたいですね。


最後に、映画『日日是好日』というのが10月13日(土)から全国ロードショーだそうです。
黒木華さんが主役、樹木希林さんがお茶の先生役。
茶室の床の間には禅語がよく掛けられます。
「 日日是好日 」 も使われますね。
是非、観たいと思っています。


樹木希林さん、大丈夫だろうか。
最近、危篤状態までなったと聞いたけれど・・・。
いい味出していますよね。
『 万引き家族 』 の時も・・・。

2018.09.14 写経の会 1
トウモロコシ メロン 栗の渋皮煮 玉こんにゃく
差し入れがたくさん並びました。 ごちそうさまです。
栗は早生だそうです。大きさもビッグ!! 
私の人生で一番の大きさかも?!

2018.09.14 写経の会 2
みなさん、食べる前から嬉しそうです
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

zenzen1213

Author:zenzen1213

山形県尾花沢市にある
曹洞宗寺院の住職です

東照寺ブログカウンター
カレンダー
05 | 2023/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR